デーラーや買取店の査定は低くなりがち

デーラーや買取店の査定は低くなりがち

新車はデーラーで購入するのが多いと思います。この時下取りに出す場合もあると思います。
しかし、下取りは意外と安くされてしまうというのです。ほんとうでしょうか?

面倒な手続きは新車購入時にデーラー側でやってくれるため、つい下取りに出してしまいがちですが
少し冷静になったほうが良い場合もあります。
実は、手続き費もキチンと請求される場合も多いです。

だとすれば、一度買取専門業者に査定してもらい
その買取額を見てから「下取り」か「買取」を決めてみては如何でしょうか。

多くの場合、下取りよりも買取に出したほうが改造車が高く売れるケースが多いです。

コメントを残す

このページの先頭へ